非モテコミット【ひもてこみっと】とは

非モテコミット(ひもてこみっと)

主な意味

特定の一人の女性に夢中になり、その人にばかりアプローチすること。オンリーワン中毒とも。

非モテ(もてない人)の典型的な恋愛戦略である「一人の女性に徹底的にコミットする」ことからこう呼ばれている。

用例・例文

・アポ負けなう。好みのタイプすぎて非モテコミット気味なプレイをしたのを敏感に察知されたのが敗因と思われる。

ワンポイント

この非モテコミットは、大衆向けの恋愛小説やドラマ、映画などで「一途に相手のことを想い続ける、真実の愛の物語」みたいな文脈でしばしばもてはやされるため、現代の日本男性の主要な恋愛アプローチの代表格となっている。

だが、だいたいGood-Gene Valueの観点から不合格となり、即「お友達フォルダ」行きとなり、女性の恋愛対象から外れて上手くいかないことが多い。

ひどい場合、キモがられたりウザがられたりして女子会のネタにされて影で嘲笑の的となり、そのコミュニティの女全員から相手にされなくなる。

さらに悪化するとストーカーとなり、時に逆恨みから傷害事件、性犯罪を起こすなどして弊害が多い。

だいたい考えてもみて欲しいのだが、まだ一度もセッ○スすらしていない男から

「ずっと前から、お前のことが好きだったんだ!もう俺にはお前しか見えない。これから一生かけて、お前を守る!幸せにする!」

みたいなテンションと熱量で来られても怖いだろ?
「お前私の何なの?」ってなるし、普通にキモいだろ。てかホラーだろ。なんだか犯罪のニオイがするよね。

これが許されて「○○くん、、、!そんな風に思っててくれたなんて!嬉しい!」となるのは、都合よくたまたま両思いだった時か、「ただしイケメンに限る」の場合のみである。

女がみんな「一途、誠実、真面目、遊びをやらない、他の女に目もくれない」みたいなのが好きと思い込んでるとキケンだぜ!

類義語・同義語

→オンリーワン中毒

対義語

→スタティスティカル・アービトラージ

関連するその他の用語

→AFC
→Good Gene Value & Good Dad Value